気ままにほんのりナチュラルライフ~家族と私が楽しく暮らすコツ~

のんびりズボラ主婦のゆるいナチュラルライフ

くず野菜や野菜の皮を余さず使う!栄養満点ほっこりポタージュスープ

こんにちは!

 

日増しに起きるのが辛くなっていくこの季節。。。

昔から朝にめっぽう弱い私は大人になれば早起きが出来るようになるものと何故か自信と希望をもっていたけれど全くそんなことはなく。。。

 

毛布に加え、娘たちというぬくぬく湯たんぽのお陰で布団から出たくないー!もう幼稚園休ませたいなんて毎朝葛藤してしまうダメ母なのですσ(^_^;)

 

そんな私ですから最近の朝はとくにバタバタ。

お弁当作りに加え朝ごはんの準備、洗濯物、子どもたちの着替えやら歯磨きやらでてんてこ舞いしております。

もう少し早く起きればいいだけなんですけどね。それが出来ないんだなぁー。

 

そんな朝のために夜のうちにできること。

翌朝のスープ作り!!!

 

夕飯で使った野菜の皮やくずを集めておいてポタージュスープを仕込みます(*^^*)

 

大根、蕪、人参の皮、キャベツや白菜、ブロッコリーの芯、ちょびっとあまった玉ねぎやキノコなんかをぶちこんでコトコト煮込んでブレンダーでかく拌して牛乳や豆乳、生クリームを加えるだけ?

味付けは塩のみ!

くず野菜で作ったとは思えない洋食屋さんの前菜のようなポタージュが作れちゃいます(^-^)

f:id:takekana1126:20151202125057p:plain

 

野菜の皮はよく洗って塩を振ってもみ洗いしておきます。

 

写真のスープの材料は、

大根の皮と葉とヘタに近いところ3センチ

人参の皮

ブロッコリーの芯と穂先ちょこっと

玉ねぎ8分の1

にんにく 1かけ

牛乳

 

で作りました(^-^)?

ちなみにブロッコリーを塩茹でしたお湯とお鍋でそのまま作っているのでビタミンも余さずいただきます。

にんにくを入れると風味が増して大人味に!

 

野菜によっては青くささが残るので子どもたちにはいまいち不評なときも多々ありますが、私のお気に入り朝ごはん。

もうこのスープとクラッカーで十分です。

オリーブオイルを垂らして胡椒を振っていただくとより本格的な味わいになります。

忙しい朝もスープでほっこりタイム(*^^*)

 

一回作れば2、3日食べられますv(^_^v)♪

 

ついつい子どもと一緒に炭水化物中心の食生活になってしまうので朝はしっかり野菜をとろうと心がけている今日この頃なのです。

 

ハンディブレンダーはブラウンのを愛用しています。

なくても料理はできるけどあると幅が広がる優れものの調理器具?

ブレンダー、フードプロセッサー、ホイッパーの4役セットを購入しましたが、ブレンダーとして使用することが圧倒的に多いです。

初期の離乳食作りにも大活躍でした(*^^*)

 

ミキサーでポタージュを作る場合、一度冷ましてからかく拌しなくてはいけないのに比べ、ブレンダーは鍋に入れてそのまま使えるので時間も大幅に短縮できます。

 

値段も5000円〜7000円ほどなので友人の結婚祝いなどにプレゼントすることもしばしば。

 

子どもたちにうけるのはやはり青くさい野菜よりも甘みのあるコーンやカボチャのポタージュなんですけどねσ(^_^;)

 

クリームシチューやカレー、カボチャの煮物があまったとき、ブレンダーでかく拌して牛乳を加えてスープにアレンジするのもおすすめですよ。